支援詐欺

支援詐欺

支援詐欺の手口

支援詐欺の手口

支援詐欺

●資産家が支援すると持ち掛けてくる
●富裕層が相談にのってほしいと持ち掛けてくる
●税金対策で資産を受けとってほしいと持ち掛けてくる

上記のような理由を元にサイトに登録させられ、ポイント購入費用を騙しとられます。 「後でこちらが負担する」「受け取るためには承認手続きが必要」など、あらゆる理由を用いてポイントを購入させられます。
元々は悪質出会い系サイトが、ポイントを消費させる手口から手を加えたものになり、どちらもポイントを購入させて、消費させることが目的になります。
別名、支援系詐欺や支援金詐欺とも呼ばれています。

よくある相談事例

よくある相談事例

  • ●資産家から支援を持ち掛けられ、サイトに誘導させられた。
  • ●富裕層から相談相手になって欲しいと言われた。
  • ●「ポイント費用を立て替える」と言われ、購入させられた。
  • ●税金対策で財産を譲渡したいと持ち掛けられた。

当事務所の解決事例

当事務所の解決事例

支援詐欺/40代男性/神奈川県/約1000万円

被害者

資産家から税金対策で資産を譲渡したいと持ち掛けられ、半信半疑で返信すると「サイトを介してやり取りしたい」と持ち掛けられ、サイトに登録しました。その後ポイントを購入しないとやり取りが出来ない事が分かったが、「すべての手続きが終わったら必ずお支払いする」と言われ、保証金やポイント購入費用など、次から次へと支払ってしまい、コンビニ決済で1000万円以上支払ってしまった。

結果
当事務所からサイト運営会社にコンタクトをとりましたが、海外のサーバーを利用しており連絡が取れないため、コンビニ決済をおこなった代行会社に返金交渉しました。結果、600万円返金されました
結果
当事務所からサイト運営会社にコンタクトをとりましたが、海外のサーバーを利用しており連絡が取れないため、コンビニ決済をおこなった代行会社に返金交渉しました。結果、600万円返金されました

支援詐欺の弁護士費用例

支援詐欺の弁護士費用例

弁護士費用 弁護士費用

解決までの流れ

解決までの流れ

解決までの流れ

1.
まずはお電話、メールにてご相談下さい。
2.
詳しい経緯を伺い、弁護士やスタッフが返還請求可能か協議いたします。
3.
弁護士費用を確定し、ご納得頂けましたらご契約になります。
4.
相手業者の調査を行い、交渉を行います。
5.
相手業者から返金されたら、弁護士費用を差し引いて、ご依頼者様に返還いたします。

弁護士費用

弁護士費用

弁護士費用

*案件によっては、事務手数料や実費がかる場合があります。
*被害金額が10万円未満の案件はお受けできません。
*個人間の金銭トラブルについてはお受けできません。
*20歳未満のご相談者様は親権者の同意が必要になります。

弁護士費用
*案件によっては、事務手数料や実費がかる場合があります。
*被害金額が10万円未満の案件はお受けできません。
*個人間の金銭トラブルについてはお受けできません。
*20歳未満のご相談者様は親権者の同意が必要になります。

事務所概要

事務所概要

事務所の写真

事務所の写真

事務所名 弁護士法人インサイト法律事務所
代表弁護士 大川博俊
所属弁護士会 第二東京弁護士会
所在地 〒112-0004 東京都文京区後楽2-20-15 STAR PLAZA 4A
電話番号 03-5615-9710
フリーダイヤル 0120-958-933

詳しく見る