投資詐欺

投資詐欺

投資詐欺とは

投資詐欺とは

投資詐欺とは
投資詐欺は未公開株詐欺・社債詐欺・外貨詐欺・会員権などが主流でしたが、近年はFX詐欺や仮想通貨を用いた詐欺が急増しています。
手口としては、実体の無い会社の株式を高値で売り付け、販売会社が音信不通になるケースが多くなります。
また、過去に詐欺被害に遭った方に被害回復を持ち掛け、再び被害に遭ってしまう二次被害が急増しております。

よくある相談事例

よくある相談事例

  • ●投資の配当金が急に止まってしまい、音信不通になった。
  • ●SNSで知り合った方から投資を勧められ、情報料だけ支払ってしまった。
  • ●債権の買取業者にそそのかされ、社債を買ったが買い取ってくれなかった。
  • ●過去に詐欺被害に遭ってしまい、被害回復を持ち掛けられて二次被害に遭った。

当事務所の解決事例

当事務所の解決事例

投資詐欺/40代女性/東京都/被害金額1200万円

被害者

SNSで知り合った男性と食事をした際にFXの勧誘を受け、そのままFX会社の担当者と言われる人物と遭うことになりました。担当者は「必ず儲かる」「最小限の費用しかかからない。」という説明だったのでつい契約をしてしまいました。
最初は40万円からスタートしていましたが、男性から「もっと支払えば利益が大きくなる」、「5000万円を狙える」など言われ次々とお金を支払ってしまいました。
その後も担当者からは「大丈夫」「必ず上がる」と言われ続けて、もっと支払うよう言われ、目が覚めました。

結果
当事務所がFX会社と交渉し、約70%の返金に成功しました。
結果
当事務所がFX会社と交渉し、約70%の返金に成功しました。

投資詐欺の弁護士費用例

投資詐欺の弁護士費用例

弁護士費用 弁護士費用

弁護士費用 弁護士費用

解決までの流れ

解決までの流れ

解決までの流れ

1.
まずはお電話、メールにてご相談下さい。
2.
詳しい経緯を伺い、弁護士やスタッフが返還請求可能か協議いたします。
3.
弁護士費用を確定し、ご納得頂けましたらご契約になります。
4.
相手業者の調査を行い、交渉を行います。
5.
相手業者から返金されたら、弁護士費用を差し引いて、ご依頼者様に返還いたします。

弁護士費用

弁護士費用

弁護士費用

*案件によっては、事務手数料や実費がかる場合があります。
*被害金額が10万円未満の案件はお受けできません。
*個人間の金銭トラブルについてはお受けできません。
*20歳未満のご相談者様は親権者の同意が必要になります。

弁護士費用
*案件によっては、事務手数料や実費がかる場合があります。
*被害金額が10万円未満の案件はお受けできません。
*個人間の金銭トラブルについてはお受けできません。
*20歳未満のご相談者様は親権者の同意が必要になります。

事務所概要

事務所概要

事務所の写真

事務所の写真

事務所名 弁護士法人インサイト法律事務所
代表弁護士 大川博俊
所属弁護士会 第二東京弁護士会
所在地 〒112-0004 東京都文京区後楽2-20-15 STAR PLAZA 4A
電話番号 03-5615-9710
フリーダイヤル 0120-958-933

詳しく見る